プロフィール

寺村 航(てらむら わたる)
公認会計士
税理士

東京みなと会計事務所  代表
東京みなと会計合同会社 代表社員

BIOGRAPHY

1983年、横浜で生まれる。
6歳のときに父の転勤の都合で宮城県仙台市に引っ越し、小学校6年間の多感な時期を過ごす。その後、再度の転勤で横浜に戻ることになる。住んだ年数が多いのは横浜だが、人格形成は仙台市の雄大な自然に大きく影響されているため「出身地」の回答に毎回悩む。その日の気分でどちらかを答えているが、本心は横浜と仙台の両方と言いたい。

中学生からロックギターに目覚め、大学に通いつつも本気でミュージシャンを目指すが「20歳になってもデビューできなければ諦める」の宣言通りに挫折。
周りが就活を始める中、真剣に将来を考えたときに自分の事務所をもちたいと思い、弁護士か会計士かを迷った末「数学が好きだから」という理由で会計士を目指すことになる。

大学卒業後の2008年に会計士試験に合格。大手監査法人へ入所する。当時は会計士バブルと言われ合格者が過去最大数の3000人だった。事務所の同期は600人。会計監査という仕事は楽しく学ぶことも多かったが「このまま他人と同じことを続けては埋もれてしまう」との危機感から、株式会社電通国際情報サービス(東証一部上場)へ転職。連結会計システムSTRAVIS(ストラビス)のコンサルタントとして、上場企業を中心にシステム導入支援を多数提供する。

2018年8月、東京みなと会計事務所を設立し独立。

 

これまでの活動

東京みなと会計事務所(現在)

・東証一部上場企業(年間売上高5,000億円)の連結決算効率化支援
・首都高速厚生会 監事(2019年4月~)
・外資系生命保険会社の年度末決算支援
・江東区に対する包括的外部監査業務
・非上場企業(年間売上高3,000億円)の会計顧問
・社会福祉法人に対する監査業務
・税務顧問業務

会計システムコンサルタント時代

・東証一部上場飲料メーカーの連結システムIFRS対応プロジェクト
・東証一部上場素材系専門商社の連結システム導入プロジェクト
・東証一部上場大手金属加工メーカーの連結システム導入プロジェクト
・東証一部上場小売業の連結システムIFRS対応プロジェクト
・東証一部上場エネルギー企業の連結システム導入
他多数

メディア

・経理財務メルマガ(電通国際情報サービス) 5年にわたり多数
https://www.isid.co.jp/stravis/mailmagazine/2018/0126.html

・旬刊経理情報(中央経済社) 2018年11月1日号 特集「連結パッケージ作成の実務」
http://www.keirijouhou.jp/bn_new/1527.html

・旬刊経理情報(中央経済社) 2019年4月20日号 スポットライト「分析シートで最終チェック!連結決算の異常値を見つける効率的な方法」
http://www.keirijouhou.jp/bn_new/1543.html

・旬刊経理情報(中央経済社) 2019年11月1日号~12月 連載「RPAで経理をやってみた」(全5回)
http://www.keirijouhou.jp/bn_new/1560.html

・日経ビジネスアソシエ(日経BP)2013年11月号 「時間密度」 を劇的に高める 「難関受験合格」 手帳術
https://shop.nikkeibp.co.jp/front/commodity/0000/BA1233/

 

ポリシー

当ブログでは、記事の中で他社の商品やサービスを紹介する場合がありますが、いずれも自分が購入または経験し本当に良いと思ったものしか紹介しておりません。

ブログ中で紹介している商品によるアフィリエイト収入は、ブログの運営資金に充てております。
ご理解のほど、よろしくお願い致します。

更新日:

Copyright© Minato blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.